松江市民レガッタとは?

第37回国民体育大会(くにびき国体)開催翌年の昭和59年、島根県松江市の大橋川において、市民参加のボートレースが、20クルーの参加で始まりました。

 

全国的にもまれな中心市街地のコースにおいて、真夏の2日間にわたってくりひろげられる「松江市民レガッタ」は話題となり、今日では市民レベルの大会としては全国でも例をみない多数の参加を誇る大会に発展しました。

 

松江ローイングクラブ、佐陀川漕友会、島根大学、松江高専、松江北高、松江東高に所属する現役選手や各校のOB・OG、松江ボート協会加盟団体や大会協賛団体など、ボートを愛するボランティアスタッフが、力を合わせて大会を支えています。


松江の風物詩としても広く市民に愛され、近年では、松江の伝統行事である松江水郷祭の幕開けイベントとしても位置づけられています。

 

子どもからシニアまで、誰でも参加できるこのボートレースは、水の都・松江ならではの水上ポーツです。

岸  清一 生誕150年記念

主催

 松江市民レガッタ実行委員会

 

共催

 山陰中央新報社

 山陰中央テレビジョン放送㈱

 (TSK山陰中央テレビ)

 

特別協賛

(公財)ごうぎん島根文化振興財団

 

後援

 (公社)日本ボート協会

 島根県ボート協会

 松江市

 松江市教育委員会

 (公財)松江体育協会

 

協賛

 ㈲まつえファーマシー

 (グリーン調剤薬局)

 伊藤園

 ドラッグフリーダム

 (㈲古志薬局)

 島根体育用品㈱

 松江土建㈱

 江沢紀章堂

 ピー・ター・パン

 ㈱こばやし

大会会場・練習会場に駐車場はありません

練習会場(艇庫前)への自動車の乗入れ 及び 大会会場・練習会場の近隣店舗・事業所等への無断駐車は固くお断りします。

自動車でお越しの方は、公共駐車場をご利用ください。

参加者のみなさまへ

熱中症に注意!

・細やかな水分補給と暑さ対策をしてください。帽子や水筒などの持ち込み可。

大会会場は火気厳禁です!

マナーを守って!

・飲酒してのレース参加は危険です。体調管理は万全にしましょう。泥酔状態での出漕はお断りします。

・コース周辺の住民の皆様にご迷惑をかけないように行動してください。民家の軒下に入ったり、座り込んだりしないようにご協力をお願いします。

・貴重品は各自で管理してください。

著作権・商標権・知的所有権について

このサイトの著作権は松江市民レガッタ実行委員会に帰属します。
このサイトの記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内での使用に限って認めるものであり、無断転載、無断コピーなどはお断りします。